2022年05月15日(日)

眺望を生かした設計。秦野市 M邸完成

こんにちは
先日見学会を行った秦野市 M邸のお引渡しが終わりましたのでご紹介を。
とっても見晴らしが良い土地柄でしたので、それを活かすような
開口部や動線を意識して計画を行いました。
性能なども大事ですが、周辺環境の活かし方や関わり方を考えることも
居住環境に大きく影響します。

外観ですが幹線道路から奥まった所にあります。
建物自体は派手にせず慎ましく。シンプルなことを心がけました。
お施主様担当の外構完成が楽しみです。3方を住宅に囲まれています。
わかりにくいですが、ポーチにはご出身の諏訪鉄平石を張りました。
味があって素敵です。

玄関からLDKに入ると、ぱっと景色へ視線が抜けるよう計画をしています。

小上がりの位置がこの計画の重要な核だと思っていますが、
寝転がったときの景色は格別です。
できるだけ建物の中から見るほうが景色が印象的に見えるよう細かい工夫をしています。
また、小上がりにすることで赤ちゃんを寝かせた時の関係性も良いです。

障子のbefore→afterです。
テーブルセットは北欧製を予定。※写真ものは見学会時のものです
あまり和風に寄りすぎないよう、縦ラインのすっきりしたデザインで調和させています。
デッキは広めに深い軒裏は表しに。きれいに障子が壁の中に納まります。
ペンダントはグローボール。可愛いです。

キッチンとダイニングはシンプルな動線で家事楽に。
キッチンの右手側へはパントリーへ抜ける回遊動線。
背面のタイルはイリーデ。抑制の効いた飽きの来ない配色です。

裏動線は簡潔に淀みがないように。
とても効率的に配置してあります。突き当りは屋根付きのサービステラスで
物干しや浴室の目隠しなどを兼ねています。夏はビールが美味しいでしょう。

洗面もきれいに景色を捕まえます。鏡はスライドすると収納に。

階段には漫画棚を設置。キッチン背面収納の裏側を有効利用しています。
手すりは握りやすさと取り外し考慮で既製品の金物を使っています。

落ち着いた踊り場兼スタディーコーナー。
将来は読書コーナーになりそうです。

子供室は将来区切ること、2段ベットも想定した形。天井を高めに設定しています。
ウォークインクローゼットを介して2階はぐるりと回遊動線になっています。
主寝室からも景色が抜けていきます。
2階は家族構成によってカスタマイズできるよう可変性を持たせています。

以上、長くなってしまいましたがご紹介でした。
M様生活が落ち着きましたら改めてお邪魔させてください。ありがとうございました。

高宮

2022年04月25日(月)

見学会の見かたって??

昨日はぐずついたお天気にも関わらず
たくさんの方々に見学会にお越し頂き、ありがとうございました。
2軒同日開催ということで、同じ材料を使っていても
立地条件やご家族ごとの大切にしたいことの違いで、住まいの形が「変わること」、
加賀妻が大切にしてることで「変わらないこと」を
体験頂けたのではのではないかなと思います。

私もちょうど同じ時期に近くの現場ということで色々と対比させながら計画を行っていきました。
少しでも家づくりのご参考になったなら嬉しいです。

物件紹介は改めてさせて頂きますが、会場にてこんなご質問を頂きました
「見学会って何を、どう見れば良いのですか?」

こう見なければいけない、なんてことはなく。
雰囲気や素材を感じて頂くこともとても大事ですが
できれば「生活のイメージ」をしながら見ていただくのが良いと思います。

もちろんこのキッチン素敵とか、タイルが素敵とか、リビングの窓が気持ち良い
とか部分的なこともとても大事ですが

朝起きてから、階段を下りて、顔を洗う。ご飯を作る食べる、掃除をする・・・など
一日を過ごすつもりで、暮らしのシーンをつなげるように見て頂くと、
より理解がし易く、ご自身の計画につなげやすいかと思います。

例えばテーブルに座った視線から何が見えるかな、光はどう入ってくるかな
畳でゴロンと横になったときに風がどこを通るか、何が見えるかな
キッチンからの家事動線、洗濯の位置関係はどうかな
そんなことを考えながら私達も計画をしています。

暮らしのパターンは人それぞれです、ご家族にあったものがイメージできるようになると、
より家族が大切にしたいご要望も明確にしやすいかと思います。

今回はこのような見学会を開催させて頂き、M様。O様。ありがとうございました。

高宮

2022年03月18日(金)

土地探しと暮らし方について

先日は見学会にお越し頂き、ありがとうございました。
また、たくさんの嬉しいご感想を頂き、ありがとうございました。

中でも土地探しの際に検討に訪れたことがあり、
見送られた方も数組いらっしゃいました、
「このような計画が可能だとは思いませんでした」
「このような建物が建つなら買っておけば良かった」
「2階リビングからこんな暮らしが楽しめるなら2階リビングも良い」
との声を頂きました。

今回は土地探しからお手伝いさせて頂きましたが、
万人におすすめできる土地などは出回ることはほとんど無く、
「暮らし方」と「土地」がうまくマッチするかがとても重要でした。

以下は土地の概要です。
・47坪あるが、多角形でかなりの変形地。
・市街化調整区域
・浄化槽が必要
・最寄りの駅、バス停から距離がある
といった一癖ある土地柄です。

ただ、土地の性格上
・高台にあり2階からの素晴らしい眺望が臨める
・将来的にも眺望の方向が開発される可能性が低い
・車通りが少なく静かな住環境
・周辺が期間をずらしながら開発された土地のため
同世代のご近所の方が仲良く暮らしている
といったメリットもありました。

ご決断の理由としては以下のようなものでした
・2階リビングOK※ただし土地の特性を活かしきることが条件
※購入まで不動産屋さんが少し待ってくれたので、役所調査や簡単なプランニングができた
・テレワークが基本になったので駅から多少遠くてもOK
※以前のお住いの方が通勤が大変だった。
・子育てする環境としてのびのびして良い。車通りも少ない

結果として「暮らし方」と「土地」がうまく噛み合ったことで、良い住まいとなりました。
MVPは難しい(そうに見える)土地の購入をご決断されたお施主様です。
はじめにご要望を伺ったときはどこまで実現できるかな~。優先順位を絞らないと難しいな~と思っていたのですが、
変形地と計画が上手く絡み合って、周辺環境まで含めて土地を使い切ることができたなと実感しています。
お料理とお酒が大好きなご家族にはぴったりな、
緑に囲まれているような気持ち良いLDKになったと思います
コンパクトながら家具配置を丁寧に解いた、ゆったりと視線が伸びていくLDK。
延べ30坪とコンパクトながら、5人家族でも暮らせるほどのスペースを持つ
無駄のないプランとなりました。
これから造園に入りますが、今後の暮らしぶりがとても楽しみです。






特に人気のあるエリアであればあるほど、すべての要望を満たす土地は探しにくいです。
中々良い土地にめぐりあえないな~と思われている方も多いかと思いますが、
土地探しの前に「暮らし方」を考えることで、
結果として「家族にとって」良い土地に巡り会うことができると思います。

高宮

2022年02月13日(日)

2月23日、27日に完成見学会を行います

こんにちは
とても寒い日が続きますね。
雪国育ちのはずなのですが、寒さには毎年悩まされます。

お施主様のご厚意で2月23日(水・祝)と2月27日(日)に
見学会を開催させて頂く運びとなりました。
対策を行った上での開催とさせて頂きます。当日は気温が低いことが予想されます。
窓を開け放っての見学となりますので暖かい格好でお越しください。

23日の見学会の住まいは建て替えのご計画となります。
ゆったりとした土地での計画となり、どこに庭を取るのか、
大開口をどこに開ければ周囲を気にせず過ごしやすいか検討を重ねました。

また、広々としたLDKを確保するためにプランニングの段階でなるべく贅肉を削ぎ落として
建物のサイズやコストのバランスを調整していきました。
どの建物を計画するときもそうですが、「ダイエット」がとても大事で
しっかりと調整できればなるべく手数が少なく、優先順位の高い所にコストの配分ができるようになります。
結果としてまとまった居心地良い居室と効率的な動線でとても住みやすい住まいになったかと思います。

見学会時には家具をどこに置こうかな。この隅っこが居心地良さそうだな。屋根が大きく出ると何が違うかな。
座った目線の高さからはどうかな。風通しはどうかな。など妄想しながら見学頂ければと思います。

本来ウッドデッキと植栽、外構も伴って完成形が見えてくるのですが、見学会開催時には未完となりますので
暮らしを想像しながらどのようなデッキや植栽が取り付くと気持ち良いかを想像しながらご覧頂ければと思います。
今回はインフィニティチェアを置け、テーブルなども出すことができ、見えにくい物干し場の確保。リビングダイニング、庭からの一体感をメインに考えています。



27日の住まいとは家族構成、ご要望、立地など諸条件が異なり、結果としてそれぞれ違った構成の住まいとなっています。
とても良い機会ですので、比較しながらご自身の暮らしのイメージを深めて頂ければと思います。

高宮

2022年02月10日(木)

ガス給湯器の凍結防止について

こんにちは
午前中お打合せからの帰り道では雪まじりの雨が続いていました。
今晩、週末とかなり冷え込む日が続きそうです。

湘南地区にお住まいの皆様はそれほど心配されていないかもしれませんが
ガス給湯器の凍結防止についての情報です。
参考URL→東京ガス:ガス給湯器の凍結防止

昨今コロナウィルスの影響もあり、給湯器の新規確保が難しい状態が続いております。
低温が懸念される場合は、少しでも対策を行っていただき
不測の事態に備えて頂ければと思います。

今月末2月23日(水・祝)と27日(日)には見学会を予定しております。
コロナ渦で対策を行いながらの開催にはなりますが、
週明けにご案内をさせて頂ければと思いますので、よろしくお願いいたします。

高宮

2022年01月21日(金)

点検その②

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

最近はとても寒い日が続きますね。

昨年になりますが、マンションのフルリノベーションを
行わせて頂いたお住まいの点検に伺ってきました。
竣工時はコチラ→竣工時



暮らしになじんでいるようでとても嬉しかったです。


キッチン壁面はレンジフード位置にて切り替え
キッチンパネルを貼りました。個性強めのタイルでしたので
パネルもマットで少しざらっとしたものを使っています。
汚れ落ちはグッドとのことです。


とっても良い風が抜けます。廊下の幅はもともとより
ゆったりとして、将来手すりがついても車いすが通過可能です。

水回りの建具にソフトクローズを付けたりと
少しずつ手を入れながら快適に暮らして頂いています。
何より床がとても暖かくて(冷たくなくて)以前の薄いフローリングの時はスリッパだったのが
裸足で気持ち良いとのことでした。
新築でいつも使う益子林業さんの30mmの床材を使ったのですが大正解でした。
K様今後共どうぞよろしくお願いいたします。

高橋社長のブログにOB様のお宅の素敵な写真があります。
センスあふれるインテリアですね!こちらも合わせてご覧ください。
社長ブログへ

高宮

2021年12月28日(火)

紅葉の当たり年

こんにちは
今年お引渡しをさせて頂きました、茅ヶ崎のお住まいに
先日点検に伺ってきました。

今年は台風や強風の影響が比較的少なかったためか
海側のお宅でもきれいな紅葉が見られたとのこと。
数件のOB様より嬉しいお便りも頂きました。
大山の紅葉もとてもきれいでしたね。

こちらは建て替えで、将来北側の母屋の建て替えも見据えて、
いかに周囲の住まいと共生していくか、
お庭を楽しむかをテーマに計画したお住まいです。
窓の高さや幅を工夫して落ち着きを持ちながらも
庭との一体感を大事にしました。
風の通りもよく、周辺を緑に囲まれていますので、
夏場はエアコンが不要だったとのことです。
夏に窓を開けては行けないとの情報もありますが、
しっかりと条件さえ整えばこのような暮らしも可能です。

大きく作った屋根付きのテラスからは空まで切り取られ
こちらから日食などの観察も楽しまれたとのこと。羨ましいです。

中の方はなるべくまとまった壁を設けましたので、
これから絵画なども飾りつけ楽しんでいくとのこと。
これからのお住まい方も楽しみです。

本日を持って今年の仕事納めとなります。
本年も大変お世話になりました。
現在もいくつかの現場が進行中ですので、改めてご紹介できればと思います。
来年も引き続きどうぞよろしくお願い致します。

高宮

2021年12月09日(木)

つくばいと造園

少し前にお引渡しさせて頂いた茅ヶ崎のお宅にて
つくばい組みと造園の追加工事をさせて頂きました。



竣工時の写真です※デッキ施工前
元々の和風のお庭や周辺環境の抜けを拾いながら計画したお宅です。


樹木はお忙しい中、やまなか園さんにご案内頂き、圃場まで
お好みの一本を探しに行きました。
今回は目隠しとなるような常緑樹かつ塩害にも強いものです。
同じように見えて一つ一つ性格があるようです。
ご自身で選ぶことで愛着を持っていただけると嬉しいです。



今回は大きな重機等が使えませんので、三又という器具を
使って職人さんが重いつくばい石を据え付けてくれました。
石組みより余ったものでデッキからの沓脱石も添えて頂きました。




ひとまずお庭部分の完成です
つくばいの石組みがうまく既存の庭の馴染み、
お庭に立体感を与えてくれています。
常緑樹たちも植えたばかりなので葉がまばらですが、
良い目隠しと良い木漏れ日を作ってくれそうです。
あとは年明けにアプローチ工事です。
貴重な機会を頂いたお施主様に感謝です。

高宮

2021年11月25日(木)

半年点検の様子 その1

ご紹介をと思ってから、あっという間に早2か月。。。
9月末に点検させて頂いたお住いのレポートです。
お引渡し当時の写真はこちら→過去ブログ

アプローチ部分はダイゴンドラがしっかり根付き、
しっとりとした雰囲気になってきました。製作しました機能門柱も良い感じで馴染んでおり、
ほっと一安心。植栽はBROCANTEさんです。

お猫様による床の具合もチェック。杉の色味と相まってそれほど目立ちません。

エアコン上部のキャットウォークも問題なく活躍中でした。

トイレ周りの収納もチェック!ピッタリ!こういうところが意外と大事です。

洗面の様子。直接玄関、クローゼット~外へ回遊できます。乾太くんも大活躍のご様子。
洗濯機横のハンガー用パイプも重宝されていました。

通常よりも低い低座のテーブルと椅子をチョイスされました。少し低いだけで部屋の広がりと座った時の落ち着きが全然違うから不思議です。

造作キッチンの使い勝手も確認。今後の改善点なども検証します。

土間収納、パントリーまで一直線です。上手に収納されています。

点検は住まい手様のためでもあり、設計にとっても大事な検証作業です。
気づくこと、教えて頂くこともたくさんあります。
計画検討中の方にも参考になれば幸いです。
お忙しい中点検のお時間を割いて頂きました住まい手様に感謝です。

高宮

2021年09月14日(火)

見学会のおしらせとお猫様のCATIO

大変ご無沙汰してしまいました。

この度お施主様のご厚意で見学会を行わせて頂く運びとなりました。
このようなご時世ではありますが、機会を頂けたお施主様に感謝です。
以前以後では少しずつ、設計のご要望に変化があるような気がしています。
今回は「以前」より設計させて頂いたのですが、
根っこの大切な部分は大きく変わらないのかなと思ったりしています。

こちらは年度末のお仕事ですが、お猫様のためにOB様のインナーバルコニーを改造して
CATIOを製作させて頂きました。お声がけ頂き誇らしい気持ちです。
ちゅーるを使って動作確認も行いました。問題なし。

BEFORE

AFTER


内でも外でも無い遊び場が、少しでもお猫様とお施主様の憩いの場になればうれしいです。
余った材料で裏山への階段を棟梁がパパっと製作。すごいです。

高宮