2021年04月10日(土)

柱続き

前回の続き・・・

柱の裏にも印字があります。

産直の山長商店さんのマーク

DSCN3893

そのほかにJAS認定のマークです

SD20が含水率20%以下 E90ヤング係数(強度)という

意味です

実際の計測では山長さんの材木は含水率も強度も高数値が

出ますが、JAS規定でこのように表示されます

DSCN3894

(写真は横向きにしてあります)

 

そのほかにFIPG(木材表示推進協議会)のマーク

これは「日本は、木の文化の国」ということすら忘れられてきており

樹種名、原産地、加工種などを分かりやすく表示し、
木を知ってもらうということがこの協議会の目的です

無垢材・原産国日本(紀伊半島)と記されてます

DSCN3895

(写真は横向きにしてます)

 

柱1本にもいろいろな情報が記されています

現場見に来た時ご覧いただくとより愛着がわくと思います

(YOHSI)

 

2021年03月20日(土)

柱と言いても鬼滅の刃ではありません・・・

加賀妻工務店で建てる柱には、名前が印字されています

DSCN3864_01

立派ですね!! 見えなくなる柱に印字されてます。(いわゆる大壁柱)

DSCN3865_01

会社名の上には和歌山県「山長商店」の紀州厳選と入っています

DSCN3867

上棟後はまだ隠れないので正面から見ると、とても壮観です!

見える向きは目立つ側を考えて指示しています・・・

その他にも柱には別の印字もありますがその話はまた後日に出来ればと思います。

(YOSHI)

 

 

 

2021年02月20日(土)

充電式工具

あっという間に2月も残すところあと1週間ですね・・・

コロナの方もだいぶ落ち着いてきて、今後は終息することを願ってます

さた今回は大工さんの工具について・・・

大工さんの道具は他の職人さんに比べてとても多いです。

その中でも機械工具は、今の時代必要なものになっています。

その機械工具もここ数年で、コードレス化が一挙に進んでいます。

充電池がコンパクトのわりに容量が大きくなってきた為です。

DSCN3099

水平・垂直をレーザーで出す水準器

DSCN3100

卓上スライド丸鋸

DSCN3101

巾木など隠し釘(ピンネイル)

 

 

その他多数・・・

 

 

昔の現場は延長コードが至る所に張り巡らされて、

躓いたり、線で壁汚したりなどありましたが

今では安全になりました。

(YOSHI)

 

2021年01月30日(土)

コンクリート・・・

今年早くも1か月が過ぎようとしてますね・・・

通常1月は新年のお祝い期間ですが、今年は新年会等もなく通常の月と変わらないような感じで過ぎていきそうですね

 

さて今回は住宅の基礎の話

1419741_s 3960831_s

通常基礎は2回打設(コンクリート流し込み)します。1回目がベース部分(底盤部分)

2942081_s

そのあと、立ち上がり部分の型枠を設置して2回目の打設を行います

他の会社の現場見てみると、ベース打設後次の日に立ち上がりの型枠設置工事を行っています

でもちょっと待って!

 

コンクリート打設後は水和反応により十分に強度を発現し、所要の耐久性、水密性、

鋼材保護性能等の品質を確保し、有害なひび割れを生じさせないようにする。

つまり養生期間を設けることが必要です。

 

でも実際はベース打設次の日にはガンガン歩いてるし、型枠を留めるため叩いて設置します

メーカーさんやホームビルダーの現場もそうです。ほとんど守られていません・・・

 

そんな疑問やほかのメリット(次に機会に)もあって、

当社ではベースと立ち上がりを一体で打つようにしています。

 

ただ一体で打てない現場もあります。例えば深基礎・高基礎や擁壁と併用基礎などの場合

その時も一定の養生期間置いてから次の施工を行うようにしています。

なのでちゃんと基礎のことを考えると、着工してすぐ上棟などできないはずですが・・・

当社の工事は工事期間が他よりかかるように見えますが、遅くやっているわけではなく、

通常の通りやると住宅の工事も期間かかるのです。

(YOSHI)

 

 

 

2020年12月26日(土)

手作りポスト

今週自分担当地域のカレンダーを配らせていただきました

いつもはお声かけするのですが、新型コロナ渦の中、感染も拡大してきているので

今年は玄関近くにそっと置いて来てます。🙇

 

こんな時期ですが、今年も最後までお仕事の方がありまして・・・

年内ぎりぎりになりましたが、今月お引き渡しした2件のポストが完成です!

DSCN3568 DSCN3570

1件目・・・表札とインターホン・照明が直接雨に濡れないように

ニッチ風になっています 使用材はレッドシダー 建物と合わせています。

DSCN3574 DSCN3575

2件目・・・玄関の目隠しになる塀にポスト・表札・照明を組み込んでいます

使用材はバツーです

2件ともノンロットの外部塗料を使用して仕上げています。

どちらも個性のある門構えになりました・・・・

 

今年はこれがブログは最後になります

来年も定期的にUP出来ればと思っております

 

12月30日~1月7日まで冬季休暇となります

来年もよろしくお願いいたします

(YOSHI)

 

2020年12月12日(土)

防音工事

今回とある現場で防音工事を行っています。

壁には、セルロースによる2層の断熱と防音その上にP.B、遮音シート

仕上げはこれからですが、木毛板を貼ります。(よく体育館に貼ってあるもの)

DSCN3515

天井にも断熱の為のセルロース、防音の為のセルロースを行っています

DSCN3512

あと少しで大工工事も完成です。

(YOSHI)

 

2020年11月21日(土)

お返し・・・

11月も半ばになってきましたが温かい日もあったりやはり異常気象でしょうか?

現場の方は当社に限らず、年末お引き渡しに向けて忙しくなる時期です

新型コロナの影響がなければいいのですが・・・心配です。

 

そんな中この前こんなことがありました

現場やっていると木っ端が出ます。よく近所の方が来て、お分けすることもあります

DSCN3357

この前ある現場でも、おばあちゃんが来て木っ端をお分けしました。

すーと持ち帰って数分後おばあちゃんが戻ってきて、柚子を持ってきてくれました

とてもいい香りw

DSCN3356

せわしい日々の中、ちょっとしたことがうれしいですね・・・

(YOSHI)

 

2020年10月10日(土)

我が家にコウモリ?

またまた台風が接近していますね。

本当憂鬱になります。

田んぼの方もこれから稲刈りで影響がなければいいのですが・・・

DSCN3148

案山子も頑張って!!

そんななか、夏の終わりごろから我が家の駐車場に、鳥ではなさそうなフンを

見かけるようになりました・・・ネットで調べてみるとコウモリのようでした・・・

 

DSCN3142

早速屋根の方を見るとコウモリが入っていきそうなところはないのですが、コウモリ対策してみました

DSCN3140

スプレーとコウモリ忌避剤を使用してみました

その日から効果あり。

今のところ平気になりました!

(YOSHI)

2020年09月26日(土)

台風養生

今年は梅雨の長雨、夏の猛暑、秋の秋雨・・・毎年の季節より過酷になっているような気がします

そしてこれからは台風上陸シーズン。去年の台風被害は年明けまで影響がありました

今週は今年初関東上陸の可能性とのことで、台風対策を行いました

DSCN2986 DSCN2992

シート巻くだけでしょと思うなかれ、結構大変な仕事です。

シートの巻き方も、風が強く当たりそうな場所や足場の建て方でも変えてます。

しばらく天気が続いたら戻すようになります。

直撃はありませんでしたが、その後の風が結構強かったので行っておいてよかったです。

去年のように台風が来ませんように・・・

(YOSHI)

2020年08月22日(土)

協力業者さん随時募集中です

夏季休暇も終えて今週から平常業務となりました

長梅雨の後は、記録的な猛暑・・・現場で働く人にとって今年の夏は、とても厳しい夏になっています

そんな中でも、加賀妻工務店の協力業者さんのおかげで現場は進んでいます。

現在約80社の協力業者さんに住宅施工をお願いしています。

(大工工事以外の業者さんです)

DSCN1322 DSCN1458

DSCN1533 DSCN0853

DSCN1939 DSCN1320

DSCN1390 DSCN2115

DSCN2071 DSCN2116

DSCN2028

みんな自分の仕事にプライドもって、施工していただいてます。

それでもまだまだ足りない業種の方がたくさんいます。

加賀妻工務店では、面談等おこない、お仕事していただける業者さんを随時募集しております

一緒に働きたい、興味がある方 一度お時間あるときにでもご連絡ください

(YOSHI)