2021年07月17日(土)

あっという間の梅雨明け 夏が来た

今年の梅雨は梅雨入りが遅く、昨日で梅雨明け!

あっという間でしたね

昨日は葉山・鎌倉方面の現場確認行ったのですが、134号線は大渋滞でした。

DSCN4587

海では各国のヨットが練習をしていました

江ノ島ではヨットの競技が開催されるため、江ノ島には進入禁止です

そのためもあってか、これからも大渋滞が予想されます・・・

DSCN4586

工事中の移動ガードレールにもオリンピックの横断幕を張る工事をしていました

この年のオリンピックしか出れない人の為に開催されるのは良かった・・・

日本開催が決まったときから楽しみにしていたオリンピック、生で声援送りたかった

 

色々もやもやが残る大会になりそうですが、テレビにかじりついて応援します!!

出来れば完全な形で、もう一度日本開催が生きてるうちに出来れば・・・

(YOSHI)

 

 

2021年07月02日(金)

夏近し?

DSCN4420

逗子海岸・江ノ島海岸では海の家建築ラッシュ中

去年は見られなかった風景です。

DSCN4432

海に浮かぶ小さな点々・・・鳥じゃなくサーファーがびっしり

波が高いと134号線はとても混みます。

先週は快晴が続きましたが、今週から梅雨本番の天気になってきました

現場の方は、外部の工事が進まず憂鬱な季節です。

夏はもうちょっと!!かな

(yoshi)

 

 

2021年06月26日(土)

夏近し!

IMG_7995

大磯の現場近くに、元気よく伸びたひまわり発見!

夏が近づいてきていますね!!  (^岩^)

2021年06月03日(木)

可愛い出店出現!!

IMG_7236

少し前のO様邸の上棟現場に可愛い出店が出現!

手作りのかわいい看板もあります。

IMG_7237

大工さん達、疲れもふっとんじゃいました!!

元気の源です。ありがとうございます! (^岩^)

 

2021年04月24日(土)

エノキ

今工事しているT様の敷地にはエノキの大きな木があります

DSCN4073

茅ヶ崎市指定の保存樹木に指定されています

上棟の時はまだ葉が育っていませんでしたが、今は青々としています

DSCN4072

実も付いています。

まだ緑ですが、これから黄、赤と変化していくそうです

DSCN4071

上棟前にはこの大きな木に大変苦労しましたが、完成した家には

とても良い色どりを与えると思います。

これからの季節木陰が気持よさそう・・・

(YOSHI)

 

2021年04月10日(土)

柱続き

前回の続き・・・

柱の裏にも印字があります。

産直の山長商店さんのマーク

DSCN3893

そのほかにJAS認定のマークです

SD20が含水率20%以下 E90ヤング係数(強度)という

意味です

実際の計測では山長さんの材木は含水率も強度も高数値が

出ますが、JAS規定でこのように表示されます

DSCN3894

(写真は横向きにしてあります)

 

そのほかにFIPG(木材表示推進協議会)のマーク

これは「日本は、木の文化の国」ということすら忘れられてきており

樹種名、原産地、加工種などを分かりやすく表示し、
木を知ってもらうということがこの協議会の目的です

無垢材・原産国日本(紀伊半島)と記されてます

DSCN3895

(写真は横向きにしてます)

 

柱1本にもいろいろな情報が記されています

現場見に来た時ご覧いただくとより愛着がわくと思います

(YOHSI)

 

2021年03月20日(土)

柱と言いても鬼滅の刃ではありません・・・

加賀妻工務店で建てる柱には、名前が印字されています

DSCN3864_01

立派ですね!! 見えなくなる柱に印字されてます。(いわゆる大壁柱)

DSCN3865_01

会社名の上には和歌山県「山長商店」の紀州厳選と入っています

DSCN3867

上棟後はまだ隠れないので正面から見ると、とても壮観です!

見える向きは目立つ側を考えて指示しています・・・

その他にも柱には別の印字もありますがその話はまた後日に出来ればと思います。

(YOSHI)

 

 

 

2021年02月20日(土)

充電式工具

あっという間に2月も残すところあと1週間ですね・・・

コロナの方もだいぶ落ち着いてきて、今後は終息することを願ってます

さた今回は大工さんの工具について・・・

大工さんの道具は他の職人さんに比べてとても多いです。

その中でも機械工具は、今の時代必要なものになっています。

その機械工具もここ数年で、コードレス化が一挙に進んでいます。

充電池がコンパクトのわりに容量が大きくなってきた為です。

DSCN3099

水平・垂直をレーザーで出す水準器

DSCN3100

卓上スライド丸鋸

DSCN3101

巾木など隠し釘(ピンネイル)

 

 

その他多数・・・

 

 

昔の現場は延長コードが至る所に張り巡らされて、

躓いたり、線で壁汚したりなどありましたが

今では安全になりました。

(YOSHI)

 

2021年01月30日(土)

コンクリート・・・

今年早くも1か月が過ぎようとしてますね・・・

通常1月は新年のお祝い期間ですが、今年は新年会等もなく通常の月と変わらないような感じで過ぎていきそうですね

 

さて今回は住宅の基礎の話

1419741_s 3960831_s

通常基礎は2回打設(コンクリート流し込み)します。1回目がベース部分(底盤部分)

2942081_s

そのあと、立ち上がり部分の型枠を設置して2回目の打設を行います

他の会社の現場見てみると、ベース打設後次の日に立ち上がりの型枠設置工事を行っています

でもちょっと待って!

 

コンクリート打設後は水和反応により十分に強度を発現し、所要の耐久性、水密性、

鋼材保護性能等の品質を確保し、有害なひび割れを生じさせないようにする。

つまり養生期間を設けることが必要です。

 

でも実際はベース打設次の日にはガンガン歩いてるし、型枠を留めるため叩いて設置します

メーカーさんやホームビルダーの現場もそうです。ほとんど守られていません・・・

 

そんな疑問やほかのメリット(次に機会に)もあって、

当社ではベースと立ち上がりを一体で打つようにしています。

 

ただ一体で打てない現場もあります。例えば深基礎・高基礎や擁壁と併用基礎などの場合

その時も一定の養生期間置いてから次の施工を行うようにしています。

なのでちゃんと基礎のことを考えると、着工してすぐ上棟などできないはずですが・・・

当社の工事は工事期間が他よりかかるように見えますが、遅くやっているわけではなく、

通常の通りやると住宅の工事も期間かかるのです。

(YOSHI)

 

 

 

2020年12月26日(土)

手作りポスト

今週自分担当地域のカレンダーを配らせていただきました

いつもはお声かけするのですが、新型コロナ渦の中、感染も拡大してきているので

今年は玄関近くにそっと置いて来てます。🙇

 

こんな時期ですが、今年も最後までお仕事の方がありまして・・・

年内ぎりぎりになりましたが、今月お引き渡しした2件のポストが完成です!

DSCN3568 DSCN3570

1件目・・・表札とインターホン・照明が直接雨に濡れないように

ニッチ風になっています 使用材はレッドシダー 建物と合わせています。

DSCN3574 DSCN3575

2件目・・・玄関の目隠しになる塀にポスト・表札・照明を組み込んでいます

使用材はバツーです

2件ともノンロットの外部塗料を使用して仕上げています。

どちらも個性のある門構えになりました・・・・

 

今年はこれがブログは最後になります

来年も定期的にUP出来ればと思っております

 

12月30日~1月7日まで冬季休暇となります

来年もよろしくお願いいたします

(YOSHI)