2021年10月19日(火)

海風薫る逗子 T邸リノベーション 現場レポート1回目

こんにちは。

リノベ屋の石川です

 

先週2回目の

新型コロナウィルスワクチンを

接種しました。

モデルナワクチンでしたが

翌日の副反応がとてもきつかったです

熱こそ出なかったものの

フルマラソン全力で

走り切った翌日のような

物凄い疲労感と倦怠感で

ベッドから出ることが

出来ませんでした

ワクチン副作用恐るべしですね

 

ちなみに僕の趣味はランニングです

フルマラソンは何度も走っていますよ(笑)

 

さて新しく始まりました

リノベーション現場の

レポートを今回から

新しくお届けしていきます

 

同時進行の

「薪ストーブのある平屋リノベーション」

「光降り注ぐリバーサイドリノベーション」

と合わせてお読みいただければ

よりリノベーションについて

理解が深まるのではないかと思います

 

今回のレポートは

先ずは現況説明です。

 

建物は築40年ほど経っている

昭和に建てられた

木造2階建て住宅です

 

部屋数は和室×2部屋

ダイニング×1部屋、リビング×1部屋

そして洋室×2部屋

の4LDKです。

和室が2室ありで全体的に

和に拘って建てられた趣のある住宅です

 

こちらもインスペクションは

しっかりしました

その結果建物はとてもしっかりしているのが分かり

前オーナー様が匿名で

指名した大工さんの

腕がとても良かったのが

40年たった今でも

しっかりと伺える建物でした

 

いい大工さんが建てた住宅は

何年経ってもしっかりしています

ここ大切なポイントですよ(笑)

 

《新しい新しいオーナー様情報です》

お客様の家族構成は

ご夫婦+女の子(幼稚園児さん)という

子育て世代の3人家族です

 

ご夫婦ともこの建物の

和な素朴の雰囲気がとても

気に入っておられています

そんなお気持ちを尊重して

今回は和室には極力手はかけず

襖紙、障子紙の貼替、畳の表替え

のみというお化粧直しの工事のみとし、

その分LDKと浴室、

洗面化粧室など水廻り

を徹底的にリノベーションしましょう

という提案をしました。

 

さて既存建物の現況見てください

 

《リビングです》

おそらくは昔畳だったものと思われますが

リフォーム工事で

フローリングに変えたんでしょうね

和室ながら床はフローリングでした。

チークの無垢フローリングが使われており

しっかりと手を掛けられた形跡が伝わってきます

 

 

 

 

 

 

 

《キッチンです》

リビングに向けて設置されたキッチンです

こちらも改装工事で当初の

キッチンから途中で新しく取替えている

ようですね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リビングからキッチンを見た感じです

キッチン裏に造作の棚が

しっかり作り込まれています。

使い勝手を前オーナー様が

しっかり考えられてリフォーム工事を

行ったのがこれを見ても

伺うことが出来ます。

 

 

 

 

 

 

 

《こちらは1階洋室です》

もとは和室だったんでしょうね

畳を撤去してフローリングに

貼り替えています

壁は真壁のままなので

理由があったんでしょうね

前オーナー様のライフスタイルが

理解出来ない限りは、

畳敷きの方がこの部屋は似合いそうですね

 

 

 

 

 

 

 

《洗面室です》

右側の白い扉を開けると脱衣室に繋がっています

脱衣室と洗面化粧台が離れている間取りでした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

《玄関ホールです》

こちらも和な雰囲気漂っています

使っている寄木風の複合フローリングは

このころの住宅では

とても流行ったデザインですが

40年近く経つので

複合フローリングは

経年劣化で痛み

床がブカブカで抜け落ちそうでした。

玄関収納も小さくて

現代の住宅事情からは使いにくいかも

知れません

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じの住宅です

 

《リノベーションテーマです》

和の趣がどこにいても感じられ

自然素材に溢れている

いごごちの良いここちいい空間

 

そんな素敵な空間にこの住宅を

生まれ変わらせたいと思います

 

この住宅をリノベーションしていく過程を

2回目以降引き続きレポートしていきます

 

次回のレポート2回目は工事着工です

 

お読み頂き有難う御座いました

2021/10/19

リノベ屋 石川

 

こちらも宜しくお願いします

https://www.instagram.com/kagatuma_ishikawa/?hl=ja

 

 

 

 

 

2021年10月14日(木)

光降り注ぐリバーサイドO邸リノベーションレポート 第1回目

こんにちは

リノベ屋の石川です

 

昨日はもう11月のような肌寒さで

とても寒かった一日でしたね。

 

そして今日は朝こそ肌寒かったものの

日中は半袖でもいられる夏日に近いお天気。

 

寒暖差が激しすぎて

なかなか身体がついていきません。

 

今回はO邸リノベーション工事の

工事レポートをお届けいたします

 

先ずは第一回目レポートです

 

建物のインスペクションの結果、

築20年と比較的に築浅という事もあり

建物の作りはとてもしっかりしていました。

リノベーションではここがとても大切です

 

今回のお客様は既に子育ても一段落している

ご夫婦に加えて息子さん1名の

3人家族が暮らす家です

近くには娘さんも住んでおられて、

お孫さんもこちらに良く遊びに来る住環境です

 

今後のご家族の人生を

素敵に楽しく健康に

今以上に明るく暮らせるような

住環境を創造したいと思い

ノベーション提案をしました。

 

お客様から特に改善したい

ポイントで下記のご相談がありました

1:部屋が暗い

2:荷物が片付かない

3:家事動線が悪い

4:冬が寒い

5:お風呂が小さい

6:西日が眩しい

7:西側の道路から部屋が丸見えになってしまう

 

これに対する提案は次回以降の

レポートでご説明していきます

今回のレポートでは現状の

内観写真をお見せ致します

 

先ずは西側和室

この住宅の一番メインとなっている部屋です

光があまり入ってきていません。

正面が西向きで採光には不利なうえ

南面は隣家があるのでやはり間取り的に

採光があまり入りませんね

 

確かに暗いです

 

 

 

 

 

 

 

和室からダイニングを見た方向です。

こまごまとしている物含めて

収納は何とかしてあげたいですね

 

 

 

 

 

 

和室北面です

この柱には家族の思い出が

背比べとして柱にしっかりと

刻まれていました

これはリノベーションしても

絶対残さなければならない思い出の柱です

 

 

 

 

 

 

 

そしてこちらは東面にある

ダイニングキッチンです。

キッチンもかなり使い込まれているので

それなりに傷みが目立っています

 

 

 

 

 

 

 

このような状態でした

この住宅をリノベーションしていく過程を

2回目以降今後引き続きレポートします

 

次回のレポート2回目は工事着工です

 

お読み頂き有難う御座いました

2021/10/14

リノベ屋 石川

 

こちらも宜しくお願いします

https://www.instagram.com/kagatuma_ishikawa/?hl=ja

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2021年10月13日(水)

耐震補強工事

今年度最初の茅ヶ崎市補助金対象耐震補強工事を行いました

今回工事は外壁を壊して耐震工事を行いました

着工前

 

 

 

 

 

 

 

 

アンカ-ボルト施工

 

 

 

 

 

 

 

柱・梁接合金物取付

 

 

 

 

 

 

 

筋カイ及び筋カイ金物取付

 

 

 

 

 

 

 

構造用合板下地モルタル塗り・既存に合わせて塗装して工事完了です

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の耐震工事は外壁側のみですので、お客様が不在でも施工することが出来ました(中山)

 

2021年10月08日(金)

薪ストーブのある平屋リノベーション 現場レポート1回目

こんにちは。

加賀妻工務店リノベ屋の石川です

 

今回から新しく始まったリノベーション工事の

レポート投稿を始めさせて頂きます

 

先ずは第1回目です

 

場所は伊勢原は大山のふもと

自然に囲まれたとても緑豊かな景観の素敵な場所です

 

築60年の平屋の中古住宅を現在の住環境適した環境に蘇らせる工事です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前オーナー様の管理が行き届いていたので建物の状態はとても良く

新築時から現在に渡って何度も増築され続けた住宅でしたが

インスペクションの結果、工事後もこの先数十年はずっと問題なく建物の

維持ができそうな事が分かりました。

 

お客様と住環境へのこだわり、コストバランスなどいろいろな

条件を考慮した結果全面リノベーションから

場所を絞ってのリノベーション工事とすることで決定しました

 

それでも面積の半分以上は全面リノベーションとなります

 

先ずは既存の内観です

 

キッチン

システムキッチンではなく流し台です

 

 

 

 

 

 

こちらがリビング

水廻りこそあるものの雑然とした感じは否めません

 

 

 

 

 

 

こちらはダイニング

ダイニングもまたしかり

 

 

 

 

 

 

 

それぞれが部屋として独立していて繋がりがないので

現代の住環境事情から考えると

はなかかな住みにくいい間取りではあります

 

これらのメインルームと水廻りを加えたゾーンを中心とした工事に特化させて

リノベーションを今後進めていきます

 

私からの提案として

アイランドスタイルのキッチン

そしてお客様たってのご希望でもある

薪ストーブを今回は設置します

そして仕上げはもちろん加賀妻工務店得意の

自然素材とムクフローリング

で素敵な住空間に蘇らせます。

 

今回のブログでは着工から一週間後の状況だけ

レポートします

 

1週間がたちまして内装解体が終わりつつあります

 

現在の状況はこんな感じです

着工前のこんな景色が

 

 

 

 

 

 

同じ向きで写真を撮ってこんな感じです

 

 

 

 

 

 

 

解体前のダイニングが

 

 

 

 

 

 

解体後はこんな感じになっています

 

 

 

 

 

 

解体工事が終わり構造材がむき出しになってきました

使っていた構造材がとても良い国産材のヒノキ材を使っていることが分かりました

前工事を請け負った工務店さんが良い工事をしているのが

このような解体をすると良く分かります

 

今回の工事でも今までの工事に引けを取らないような工事を進めさせて頂きます

 

今回はここまでとさせて頂きます

お読み頂き有難う御座いました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

加賀妻工務店 リノベ屋 石川 高広

 

 

 

 

2021年08月06日(金)

茅ヶ崎市介護保険居宅介護住宅改修工事

脳梗塞により半身不随になられたための手摺設置工事を施工しました。

玄関上り框部分に縦型手摺設置

 

 

 

 

 

 

 

廊下部分に横型手摺設置

 

 

 

 

 

 

 

 

トイレには、立座ラク棚付ペ-パ-ホルダ-・縦型手摺を設置しました

ウォシュレットも便座自動開閉・自動洗浄タイプに交換しました

 

 

 

 

 

 

 

洗面脱衣室にも手摺を設置しました

洗濯機前には取り外し可能な手摺を設置しました

 

 

 

 

 

 

 

洗面化粧台前及び浴室入り口にも縦型手摺を設置しました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自宅内では車椅子利用ではなく、手摺を使った歩行リハビリにより通常歩行が可能になるように頑張って下さい

(中山)

2021年07月27日(火)

新築OB様宅へ^^

こんにちは土屋です。

今日はエアコン設置のご相談を頂き、新築OBのお客様のお宅へ伺ってきました!

こちらのお客様は私が入社間もない頃、コーディネーターとしてお打ち合わせに携わらせて頂いたお宅です。

床材や玄関ドア、外壁の色も年月を経て歴史を感じさせますね。

懐かしい吹き抜け♪

完成直後出来るだけ広範囲で写真に入るよう、

寝っ転がりながら撮ってたなー。流石に今日はしてないけど^^

玄関ドア横についている照明器具は最初ゴールドだったんですよ^^

最初少し光りすぎ?ぐらいでしたが今はとてもいい感じに馴染んでくれました。

新築当時の写真と比較したかったのですが、写真探せませんでした。。残念。

 

2021年07月10日(土)

『悟りの窓』

こんにちは経理部のKEIKOです。

今日は久しぶりの太陽☀しかもかなり暑い!

来週にはもしかしたら梅雨明けかもしれませんね。

オリンピックはあと2週間後。

開催国オリンピックをテレビの画面でしか見ること

が出来ないなんて、だれが想像してたでしょうか。

一つでも何かしらの競技を生で応援してみたかった。

オリンピックをテレビでしか見られなければ、ある意味テレビに釘付けとなり

自然と外出自粛になり感染者増加を抑える?

かどうかは・・・・・誰にもわかりませんが。

私はそうなる予定です☺

 

少し前ですが、鎌倉の明月院の青一色の紫陽花をみてきました。

今年は平日のみの開催とのことでしたが、人はそれなりに。

有名な『悟りの窓』から見える風景は今年も素敵でした。

いつも写真を撮るのに長蛇の列ですが今年はゆっくり撮ることが出来て

満足です☺

実はその丸窓から見える風景の奥にある庭園がまた素敵なんです。

そちらはユニセフ募金をした人のみはいれます。

ゆっくりと過ごしたい人にはお勧めですので是非行ってみてくださいね。

実は秋の紅葉の時期には一度も訪れていないので、今年はもう一回いかなくては。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今月末、茅ケ崎で完成現場見学会を開催よていです。

興味のある方はお問い合わせくださいね。

2021年06月19日(土)

カミキリムシ

こんにちは!経理部のKEIKOです。

いよいよ?やっと?神奈川県も梅雨入りしました。

毎日のお洗濯が本当に悩ましい(´;ω;`)

部屋干しでも十分乾きますが、お日様の力に勝るものはありませんね。

でも洗濯物の一番いい干し方は半日陰の風の通る場所とのこと。

 

我が家には浴室乾燥機はありませんが次にやりたいのは浴室リフォームかな~

浴室の交換などを考えている方に予算があえば是非おすすめしたいです。

メリットデメリットもありますが、冬のヒートショック予防や花粉や雨の時期の

洗濯干しに大活躍、浴室のカビ対策にもなります。(後付けも可能☺)

 

先日我が家のお庭にゴマダラカミキリムシ(髪切虫)がいました。

まじまじとみると背中の黒白の斑点と青味がかった脚の色とのコントラストが最高!

見るからにとても強そうです。名前の由来の通り髪の毛も切れる強力なあごをもつ虫。

ちいさいころ噛まれて痛い思いをした記憶があります。

害虫ではありますが、せっかく我が家に来てくれたのでしばらくいてもらいましょうと

寛大な心でそのままにしておきました🐝

 

 

 

 

 

 

 

2021年06月05日(土)

紫陽花☺好き

こんにちは!経理部のKEIKOです。

あっという間に6月です。梅雨の季節ですがじめじめと雨が何日も続く

という日が今年はまだないので正式な梅雨入りはまだなのかな。

私個人としてはこんな梅雨の方がいい・・・・。

この梅雨の時期咲く紫陽花が大好きです🌺

沢山の種類、色、どれだけの種類があるのか全種類並べてみたいな~

紫陽花は綺麗な花というよりなんてかわいい花の方がしっくりくる。

花言葉はかわいいからは程遠いい移り気や浮気や無常…….。とあまりいい感じの

花言葉ではないのが不思議である。こんなにかわいいのに~(笑)

 

先日お正月ではないのにお正月の定番の栗きんとんを作ってみました。

昨年末体調を崩しおせちを買うことが出来ず、あれから6か月

何故かどうしても食べたくて(笑)作ってみました。

実は作るのは初めて。意外にも簡単で市販の物より全然甘すぎず

美味しい栗きんとんが出来ました✨🌰

来年からは買わずに作ります。なんでいままで作らなかったのかが不思議

でならない。これもコロナで外出がままならないおかげなのか?レパートリーが

また1つ増えました☻

 

ワクチン接種も始まりましたね。1日も早く世界中がコロナウイルスにおびえる

ことない日が来ますように。あと少し頑張りましょう。

 

↓ 🌰多めの栗きんとん/自称看板🐶アポ蔵母の日でもらったお花をパクリww

 

 

 

 

 

 

2021年05月15日(土)

里山歩きマップ ⛰

こんにちは!経理部のKEIKOです。

今年の梅雨入りは早そうですね?夏の様な暑い日が続いたり

肌寒く、雨が降ったりのどんよりとした天気が続いたりと。

今だに足元の電気ストーブをかたずけられないでおります。

もう5月ですが・・・・・( ´艸`)

 

先日里山散策お勧めのブログを書きましが、今日はそのご紹介です☻

私の友人が大磯の豊かな自然と歴史が沢山の大磯里山歩きマップ

というものをつくりました。地元民ならではの情報や絶景ポイント

などが紹介されてたり、いくつかの散策コースではプチ登山も

楽しめるようにつくられております。(全7コース)

こんな時期ですので近くの里山散策で自然に触れあってみませんか?

この大磯里山マップは、大磯の町役場に置いてあるそうです⛰

加賀妻工務店にも何部かありますので、欲しい方がいればお渡しできます

ので声かけてくださいね。

マップの挿絵も友人のイラストレーターオダギリミホさんが

書いております。その絵がまた可愛いんです☺