2009年10月22日(木)

セミナーいろいろ

まずは構造の勉強会です。 講師は山辺豊彦氏です。山辺さんは、実験データに基づいて木構造を平易にしかも正確に語れる構造家として右にでるもののない存在です。 木造建築の基本的はことから最新の構造審査の現状について話を聞きました。 実験データや模型を使って、構造の考え方、耐力壁の配置のバランスなどあたり前ですが大切な事を再度認識しました。    続いてOMソーラー協会のセミナーに参加しました。 第一部は、またまた山辺先生の構造の勉強です。 構造計算の基本の考えはどういった根拠から成り立っているのかなど、始めて納... [ 続きを読む ]

2009年10月10日(土)

「じっくり派の家づくりセミナー」開催しました

今回で3回目となる、家づくセミナーを開催しました。   第一部のテーマは「結露から家そして健康を守る」。講師は弊社 設計部の高橋です。 どうして結露するのか? 結露しないためにはどうしたらいいのか? 加賀妻の結露対策は? など、当たり前に「結露しない家がいい」といいますが、どうしたらいいのか、今回みんなで勉強しまた。   第二部のテーマは「本物の自然素材」。講師はアトピッコハウス㈱ 後藤氏です。 普通の家って?普通の材料って?普通の物って? 「昔の普通は今の贅沢」 今回は実際に、普通のもの(一般的に使われ... [ 続きを読む ]

2009年10月06日(火)

完成しました!

鎌倉・稲村ガ崎の家(N邸)が完成しました! 今日、お引き渡しさせていただきました。 また、現場見学会をさせていただきました。 ありがとうございました。 鎌倉の海と山の眺めと暮らしを住まいに取り入れるた住まいです。 玄関にサーフボードを掛けることからプランしました。 稲村ガ崎の家(N邸 吉村・加賀妻監督・高橋大工)             次は、今、木工事中の横須賀・秋谷の家(S邸)の現場写真です。 既存の障子・板戸・家具再利用して、前にあった居間(和室)空間を新しく作っています。 迫力を出したい為、... [ 続きを読む ]

2009年09月28日(月)

社内検査を行いました

今日は2棟の社内検査を行いました。 まずは、鎌倉市稲村ケ崎N邸 大きく開口をとり、開放感のある明るいリビングからつながるデッキからは鎌倉の緑と海が見えます。 西日が入る開口部にはスダレを付ける為のフックをちゃんと付けてあります。 デッキはマメにメンテナンスをしなければ、数年と持ちません。 家は愛着を持って大事に暮らすことが大切です。これこそが本当の長期優良住宅なのではないかなと思います。 社内検査を始めた訳は、残駄目工事を無くしお客様へ引き渡せるための最終チェックをするためです。 このおかげで、引き... [ 続きを読む ]

2009年09月05日(土)

家具づくり

社長の提案で加賀妻工務店オリジナル家具作りが始まりました。 まず最初にオリジナルキッチンのを考えています。 通常はメーカーの既製品を使うことが多いのですが、これは違います。 仕上げ材はもちろん、金物など細かい部品ひとつひとつも決めていきます。 機能はもちろん、デザインにも凝ったいいものができるように、検討していきます。 新築のお客様はもちろん、リフォームのお客様にも、「加賀妻工務店のキッチンがいい」と言ってもらえるようなものを作っていきたいと思います。 今後は、洗面台や椅子・机なども考えていきます。 近い... [ 続きを読む ]

2009年08月11日(火)

原点2?

 いや~今朝の地震、ビックリしました! 台風を警戒していたはずが、地震に飛び起きました。 ここのところの地震、台風等の自然災害。 そんな災害の中でも、ひとつの季節の様になってきた連日の集中豪雨。 本当、心配な日が続いています。  そんな雨の時、多少なりとも重宝するのが軒下空間。下の写真は、先日、上棟した家です。 出掛けた日は暑い日でしたが、中で腰掛けると風も抜け、何やら懐かしい空間になっていました。 ここの住いは軒下空間や庇を設けた、真壁の昔ながらの造り。 それがそうイメージさせたのかもしれません。 ... [ 続きを読む ]

2009年08月04日(火)

住宅・建築物省CO2推進事業

先週の木曜日に平塚のI邸にて地鎮祭を行いました。 OMソーラーのお住まいです。 外壁はガルバリウム鋼板角波葺き、内部は床・壁・天井全面杉板張りです。 完成が楽しみです(イメージ図)。 さて、 OMソーラー株式会社で、 「住宅・建築物省CO2推進事業/戸建工務店対応部門」にプロジェクト提案を行い採択されました。 申請準備をしています。 この事業は、OMソーラー株式会社が家庭部門・業務部門のCO2排出量が増加傾向にある中、 省CO2実現性に優れたリーディングプロジェクトとなる住宅・建築プロジェクトを、国が... [ 続きを読む ]

2009年07月24日(金)

社内検査を行いました

この物件の設計はとある設計事務所によるものです。 加賀妻工務店の設計とは違い、これもまたおもしろい! このお宅は中庭に大きいデッキを設けそれに面してそれぞれの部屋があります。 リビングも子供室もキッチンもお風呂も! ここは屋内?屋外?  どちらもあり!? リビングからデッキを通って各部屋へ! お風呂から出てデッキと通ってリビングへ!なんてこともあるのでは・・・? いろいろな家族がいて、それぞれの生活スタイルがあります。 それぞれの家族に合った空間をつくりたいと、改めて思いました。 私が思う、生活しやすい... [ 続きを読む ]

2009年06月27日(土)

美しさを求めて

ディテールってご存知ですか? 部分の詳細のことをいいます。 加賀妻工務店では今弊社オリジナルの「ディテール」を作っています。 設計士、現場監督、職人達と実際の現場を見て、部分部分の納まりや先のメンテナンスの事を考えつつ、 空間としての美しさを検討しています。 住宅とは日常であるので、特に目立ったものではなく、さりげなく当たり前にあるものも 大切だとと思います。 そうした空間を作るために、これからもあたり前のものに対しても ディテールにこだわり、心地よい・美しい空間を求めていきます。 m.shirota ... [ 続きを読む ]

2009年06月12日(金)

原点?

 長持ちする住いを造りましょうと、6月4日から長期優良住宅がスタートしました。 とても良いこと、うれしいことです。 使う材料とか工法など、ハード面の事は当然なのですが、住む人の気持ちの方が 大きいのでは? なんてことを、そう言えば昨年の夏の200年住宅セミナーの時も言ったなーと思い出す。  住まいはどうあるべきか?悩み多い今日この頃です。 そんな時はまず原点に!! とお勧めしたい本。 吉村順三さんの「火と水と木の詩」。 緑の見える場所でどうぞ。 その中からちょっとメモ書。(電車の中でのメモなので、言い回し... [ 続きを読む ]