2008年08月05日(火)

CASBEE評価員試験を受けました

CASBEE評価員試験を受けました
最近、新聞などの誌面に住宅の省エネに関する記事が多いですが、その中でCASBEEという言葉もよく出てきます。その、CASBEEすまい「戸建」の評価員養成認定講習と、評価員試験を7月の初めに受けてきました。
「CASBEE(建築物総合環境性能評価システム)は、建物を環境性能で評価し、ランク付けする手法で、国土交通省の指導の基に2001年から事務所建築などの評価システムとして開発され、今回、「すまい(戸建)」が開発されました。
すまいの環境品質と、すまいが外部に与える環境負荷の2つに分けて評価して採点し、環境に対する総合的な評価を行うしくみです。
海外でもこのような環境性能評価システムが普及しつつあり、日本でもCASBEEの普及を図っているところです。」
様々な分野で地球環境への負荷を抑えることが主眼になっています。
建物においても、大規模な建物に限らない「住まい」のCASBEE評価や、エネルギー消費50%削減を目指す「自立循環型住宅」などの評価ツールが多くつくられてきています。今後、さらに進化していくと思われます。
設計においても、これらのツールを活かしつつ、『なにかできることおおく』取り入れながら、住みやすいデザイン、環境負荷の少ない住まいを設計していこうと日々考え中です。
試験結果はもうそろそろです(TK)。
(参考資料「CASBEEすまい「戸建」」財団法人建築環境・省エネルギー機構)

2008年01月26日(土)

総会・新年会

熱海にて、総会・新年会を行いました。毎年会社では総会(安全大会)を行っています。昔は、総会と忘年会を別々に行っていたいたのですが、どうせならまとめて!ということで、ここ数年忘年会・総会という形で行っています。忘年会では暮れで忙しいこともあり、今年は新年会にしました。
総会は建築会社には、とても重要です。半日をかけて、安全の知識を高めたり、会社の方針、建築業界の動向等を様々な内容で会議し、社員・協力業者と知識を共有します。今回は、緊急時怪我の対応・処置方法、現場のマナーや、労働基準についてなど、ビデオ・パソコンを使い勉強しました
PC250366.jpg
会長に志気を高めて頂きました!!
PC250369.jpg
大工さんに集まっていただき記念撮影
                  <新年会> 
みんな社員も職人さんもお酒好きが集まっていますが、最近はなかなか思いっきり飲む機会が少なくなりました。1年に一回くらいは苦労を分かち合うのに総会は役立ってます
PC250372.jpg
恒例の新人君挨拶 この後カラオケで歌ってもらいました
PC250379.jpg
社長の乾杯のかけ声で、新年会スタート
PC250392.jpg
岩本君も結構飲んでます でもお酒強いんですw
PC250423.jpg
協力会副会長のたかせ建装さん 締めの挨拶していただいています
PC250427.jpg
今年もここに居るメンバーで、いい家を造っていきたいと思います。よろしくお願いします