2009年02月09日(月)

少し私の事

               二世帯住宅の見学会を行います。
今月の見学会は茅ヶ崎市内の二世帯住宅です。玄関と、お風呂は一つです。とっても仲の良いご家族の暖かいお家が完成します。最初にお会いしてからもう3年です。
「お客様から我が家もオ-プンハウスをやるんでしょ!?」なんてありがたい限りです。
お施主様から、『 加賀妻工務店は、私が長年かけてたどり着いた工務店です。
建物竣工後も何かと長いお付き合いになると思いますし、我が家が加賀妻工務店の作品で2世帯住宅のモデルになることを希望しています。入居後も見学希望のお客様の訪問いつでも良いですよ!』と、 ありがたいな~幸せだな~嬉しいな~。お引き渡しの時はいつも寂しくなってしまいます。良いお家が出来ました。ありがとうございます。
・・・お引き渡しの書類には12年前より、我々はお客様の家をずっと守って行きます。だからお客様も私たちを守って下さいと書かせていただいています。
・・・
お引き渡しをしたお客様から、外壁の塗り替え・デッキの作り替え・増改築工事のお仕事を頂けると、
めちゃくちゃ嬉しい気持ちになります。
・・・実は私毎年暮れにお世話になったお客様のお家へこっそりカレンダ-をお届けしています。
『こっそりの』の理由は、お茶を飲みながらお話をしていたいのですが、カレンダ-の年越しは私には許されません。もし、外壁の色が変わっていた!なんて事があったら・・・その場で倒れてしまうかも???!!!ははは 冗談ではありませんヨ! 私の老後の楽しみは、お客様と
当時の事をお話ししながら、一杯出来ればいいな~なんて思っています。
       

2009年02月06日(金)

工務店の品格

   私は毎年家を作る職人の集まり(株)加賀妻工務店の社内キ-ワ-ドを設定してきました。
2009年  知性と理性
    知性とは、認知したものを自分なりに消化して、それをもって物事を判断する力。 
    理性とは、物事を正しく判断する力。また、真と偽、善と悪を識別する能力。美と醜を識
    別する働きさえも理性に帰せられることがある。賢くなると言う事。   
.
2008年  品と質
    材料・設計・施工・管理・技術・性能・安全性・メンテにおいて所定の水準にあることを保証する     事。本質的に求められ物を指す。それにおいて住まい全体
    の「品と質」が決まってくると言う事。美しくなくてはいけないと言う事。
2007年  格好いいが良い   
    住宅のデザイン、万人に受け入れら物ではないと言う事。デザインとは不変であり、
    悩み苦しみひらめき検証を繰り返し一生かかって仕上げていく物と言う事。人まねでは誰
    でも描けると言う事。
   
2006年  リセット
    既成概念で物事を考えない事。決まったル-ルや出来ないや無理や当然は無いと言う事。
    まだまだ、いろいろ考え知恵を絞れば出来ると言う事。仕事の中身を初期状態に戻すと言
    う事。               

2009年02月05日(木)

家づくり工務店の品格

             「家づくり工務店の品格」
               親方と弟子
    親方近藤勝則46歳 弟子有川健司34歳  修行8年目
ari.jpg
    親方岡野雅春32歳 弟子原  拓 27歳   修行5年目
m.jpg
    親方高橋一成37歳 弟子井上直 16歳  修行3年目
%E3%81%AA%E3%81%8A.jpg
    親方鈴木明宏37歳 弟子折笠悠一22歳  修行2年目
%E9%88%B4%E6%9C%A8.jpg
    親方石田昌弘35歳 弟子小林拓  22歳  修行0年目(2009年4月ものづくり大学卒業予定)
棟梁のシステムをもつ事。それが工務店の存在価値であり。責任であると考えます。地域の工務店としてやるべきは、第一に建築に携わる後続者、特に若い大工を育てる事です。自社で育てた大工が真摯に誠実に家づくりを続けて行くことが、よりよい住まいを生みだすと考えています。親方に付き毎日朝早くから夢中に頑張っている。大工見習いの若い職人達。
弟子を取ると言うことは人を育てると言うことです。親方達の心の試練にもなります。
親方は歳を取ったら、加賀妻のリフ-ム工事を担当します。新築されたお客様が10年後20年後の増改築や手直しには、受け持った大工棟梁やその弟子達がまたお世話になります。これが加賀妻工務店大工リレ-です。悪質リフォ-ム業者が入れる隙間は存在しません。弟子を育てられる大工を私は加賀妻の大棟梁と呼んでいます。
設計や現場管理も自社の社員で行います。3人の一級建築士と4人の現場監督が受け持ちます。加賀妻の仕事は設計も管理も大工仕事も下請けに依存しません。本当に良い家づくりをしようと考えれば当然設計も現場管理も大工仕事も自社のなかで行う事だと考えています。
(多くのメ-カ-や工務店は営業を優先するため、設計や大工は外注に出しています。最近では作業場も持たない工務店が多くなりました。)
加賀妻では家づくりのすべての過程に[手]をかけます。工務店の[手]と言うと大工などの職人の[手]をイメ-ジするかもしれませんが、それだけでは現代に価値のある住まいを提供する事は出来ません。設計段階からじっくりと手をかけ、住まい手の要望をきちんと聞き、必要な性能を担保し、それをまずは図面という形にする。職人はその図面に表現されたものの本質を理解し、それを形にしていくためにしっかりと[手]をかけることが求められるわけです。設計における[手]と、施工における[手]の両方が揃ったとき、はじめて住まいに求められる[間]がつくり出される事になるのです。当社で建てた家は当社が責任を持って家守りするためには欠かせない大事な事と思います。
                「家づくり工務店の品質」
品質のある。質の高い住まいを提供する事。これが基本です。では、この「質」とは何でしょう?
まずは、住まいの部材における[質]があります。それはもちろん表面的なものではなく、
それぞれの部材において本質的に求められる[質]を指します。とくに木造住宅においては、[木の質]によって住まい全体の[質]が決まってきます。
次に大切な[質]とは、住宅の性能です。その中でも[構造][空気質環境][温熱環境]
という3つの性能は、住まいの本質を決める重要な性能になります。こうした[質]を十分に備えた住まいは、自ずから[品質・品格]をもつと考えます。その為に、丁寧に材料
を吟味し、住まいの性能について科学的な視点を持って取り組み、設計段階のチェックから工事中のチェックに至るまで、2重3重の品質管理態勢で臨んでいますシックハウス問題」ただ、建築基準法を守っていれば十分かと言うと、「そうではない」と考えています。確かに「マシ」にはなってきましたが、本来の意味で安らぐことができる室内空気環境としての合格点は、こうした「マシ」のレベルではなく、さらに高いレベルの地点にあると思うのです。だからといって、「あらゆる材料を昔に戻すこと」が正解だとは考えていません。現代にある材料の中には、使う価値や意義を持ったものもあるからです。重要なのは「材料の特性を知る事」であり、それによって「室内の空気が汚れてしまうかどうかを判断する事です。」この姿勢には、単純に昔の材料に戻すことよりも専門的な知識と経験が必要です。
物づくりを通じて人の温かさや優しさを共感したい、若手が頑張る姿を多くの人に見て頂きたい!
値段だけで勝負するのではない住宅を、それを望む人のためにつくり続けたい。

2009年02月03日(火)

少し私の事

宅メ-カ-の富士ハウスが総額約638億円の負債を抱え自己破産をを申し立てた問題で、同社が請け負ったものの未完成で残された住宅については、工事を引き継ぐ業者を注文主が今後自ら見つけ、残りの工事代金も負担しなければならない可能性があることになり、波紋が広がりそうだ。
住宅完成保証は、住宅の施工業者が倒産した場合でも、完成に必要な費用を保証し、別の業者をあっせんする仕組み。住宅施工業者は、財団法人「住宅保証機構」に登録して同機構の保証制度を利用したり、会社で独自に保証制度を設けたりしているが、どちらも法令上の義務ではない。同機構によると、富士ハウスは同機構に登録していなかった。また、東京地裁に同社の自己破産を申し立てた弁護士は、同社の独自の住宅完成保証制度もなかったとしている。今、建築中の住宅も数百件あるといわれる。
(2009年2月2日 読売新聞)
1 平成21年2月28日までに完成し、引渡が可能になる予定である物件について 上記物件につきましては、破産管財人の下で富士ハウスにて建築工事を続行し、顧客の皆様にお引き渡しさせていただきます。この場合、皆様からは、建築請負契約に基づき請負残代金をお支払い頂くことになります。
2 工事が既に着工しており、平成21年3月1日以降に完成予定であった物件について 工事に着工しているものの平成21年3月1日以後に完成予定の物件につきましては、富士ハウスにて建築工事を続行することはできませんが、スポンサー会社にて建築工事を続行してもらう予定です。
スポンサー会社はほぼ内定しており、現在、詳細な条件について協議を重ねているところです。今週中には、改めてご連絡できる見通しです。
皆様におかれましては、追加の資金負担が生ずる可能性があり得ますが、できるだけ皆様のご負担が少なくなるようスポンサー会社と交渉しております。
3 工事未着工の物件について 工事未着工の物件につきましても、富士ハウスで建築工事を続行することは困難ですので、やはりスポンサー会社にて工事を引き受けてもらう予定です。
前受金の取り扱いについては、スポンサー会社と正式に合意した後に、詳細をお知らせいたしますが、300万円以下の金額につきましては財団債権として破産手続内で返還の対象とさせていただきます。ただし、返還時期及び返還可能金額につきましては現時点では未定ですが、1か月程度でお知らせしたいと考えております。
(2009年2月2日 富士ハウス HPより)
私がこの業界に入った当時、御三家と言われた「殖産住宅・太平住宅・日本電建」も姿を消している。又、ニッセキハウスや秋住も姿を消している。三井木材工業や野村ホ-ムは住宅部門から撤退して行った記憶がある。しかし私の廻りの仲間達には、借り入れも一切無く3代目、4代目と100年以上家づくりを営んでいる優良な工務店も沢山ある。
私の主だった仕事は営業だ、今年で18年もしてきている。住宅の営業を18年も続けている人ってそうは沢山いないだろうなと思う。妹尾さんは『歩くカタログ』なんて言われた事もある。・・・私は以外とシャイなので必要以外の訪問はあまり好きではない、
結構めげる時もある。特に初対面のインタ-ホンは緊張する。お客様からすれば、又どこかのひつこいハウスメ-カ-の営業マンが来たか!よけいなお世話だ!きっとそう思っているだろうなと思う?!しかし18年の蓄積で私の携帯電話にはお客様の名前、電話番号が220件登録されている。本当にありがたい事だ。お客様から本当に多くの質問を頂いてきた。でも不思議と会社の経営状況は聞かない、聞いてくれない。
なぜお客様は一番大切な事、依頼先の経営状況を聞かないのか?調べないのかと??
私が加賀妻工務店へ転職する時は企業信用調査の帝国デ-タ-バンクで調べた記憶がある。
      ・・・会長には言えません・・・

2009年01月20日(火)

工務店の出来る事

地域の工務店としてやるべきは、第一に建築に携わる後続者、特に若い大工を育てる事だと思っている。自社で育てた大工が真摯に誠実に家づくりを続けて行くことが、よりよい住まいを生みだすと考えています。親方に付き毎日朝早くから夢中に頑張っている。大工見習いの若い職人達、素直な良い青年達です。
弟子を取るということは人を育てることです。弟子を取り育てる事が加賀妻の大工棟梁です。親方は歳を取ったら、加賀妻のリフ-ム工事を担当します。新築されたお客様が10年20年後の増改築や手直しには、受け持った大工棟梁やその弟子達がまたお世話になります。これが加賀妻工務店大工リレ-です。悪質リフォ-ム業者が入れる隙間は存在しません。
設計や現場管理も自社の社員で行います。3人の一級建築士と4人の現場監督が受け持ちます。監督の内一名はアフタ-専門です。加賀妻の仕事は設計も管理も大工仕事も下請けに依存しません。本当に良い家づくりをしようと考えれば設計も現場管理も大工仕事も加賀妻のなかで行う事だと思います。家づくりはとっても楽しい仕事です。当社で建てた家は当社が責任を持って家守りするためには欠かせない大事な事と思っています。
職人は工務店の宝物です。昔はそうやって受け継がれてきた大工技術も、それを支えてきた地域工務店も今では仕事が減り、大手ハウスメ-カ-や不動産業者の下請けに使われていています、まるで道具のような扱いです。そんな仕事はさせたくないです。
欠陥住宅と良く聞きますが、私は手間抜き住宅と言います。価格競争・工期短縮の末、今現場で働く職人の手間(賃金)がどんどん下がっています。結果若い見習い大工を受け入れる余裕も有りません。日本の文化や伝統の基本はものづくりであり、職人であったはずです。それが失われていく状況を、いままさに目の当たりにしていると「何とかせねば」と思うのです。
大工の言葉
『喜んで頂けない仕事はやりたくない、加賀妻工務店歴17年石田大工』
『現場作業員にはなりたくない加賀妻工務歴15年店岡野大工』

2008年11月17日(月)

工務店の出来る事

自立循環型住宅研究会  京都(第4回フォ-ラム)
【温熱環境を解く】をテ-マに開かれました。
金曜日・土曜日1泊2日の出張で、この研究会に参加してきました。この会は快適で省エネルギ-な暮らしが実現できる住宅を真面目に真剣に作りたい。教えてもらいたい・勉強したいと願う有志メンバ-が全国から集まり、住まいと環境社代表の野池さんを中心に、立ち上がった会です。各社のいろいろな断熱遮熱の仕様に基づいた住宅の夏冬の温熱実測デ-タ-を持ち寄った、研究発表会となります。各社の実務的な貴重なデ-タ-なので大変興味深いものです。
私の家は10年前に太陽光発電+OMで建て、エネルギ-自給住宅なんて言っていましたが、自立循環型住宅研究会のとってもレベルの高い頼もしいみんなと学び、実測をベ-スに考察する事により、
さらに進化したエネルギ-自給住宅=ゼロエネルギ-住宅を定義付けたいと考えています。・・・しかし、野池さんはすごい!! ・・・私と同じ年 それだけでも嬉しい!!
野池さんこれからも、よろしくお願いします。
%E7%94%BB%E5%83%8F%20259.jpg
この会には設計の高橋君がメインで出席をしています。『自立循環型住宅の設計ガイドライン』を参考図書とした、設計者への温熱環境への理解力、実務力が求められています。

2008年10月30日(木)

一緒にお仕事しませんか?

スタッフ募集ページ作成しました。
素直でまじめな家造りに興味のあるかた、是非一緒に働きませんか?
いろいろな講習会や研修などに行ったり、旅行もあります。また地域交流のため木工教室や、お客様OBと地引き網大会など、建築だけではなく色々体験できると思います。
募集ページ作成しましたので、是非興味がある方ご覧になり、下記問い合わせに、ご連絡先ご質問等お書きになりお送りください。
少数だけの募集です。
問い合わせ
また大工さんになりたい見習いの方やその他業種の方も随時募集しています。
DSCN4875.jpg
(木工教室等も定期的におこなって、地域の交流等もします)
DSCN6916.jpg
(旅行で沖縄エイサー踊る大工さんたち・・・)

2008年10月20日(月)

工務店の出来る事 地球エコクイズ

地球エコクイズ (今度の小学校の木工教室で子供達にクイズでだそうかな~と)
1 現在、世界の人口は60億人を超えています。そのすべての人が、今の日本人と同じ生活水準で暮らす為には、どれくらいの土地が必要だと思いますか?
A 地球1個分  B 地球2.5個分 C 地球4個分    B
2 世界では、今この瞬間にも森林が失われ手いる。1日に消えていく森林の広さは、どのくらいだと思いますか?
A 新宿駅の構内 B 鳥取砂丘全体 C 横浜市全体     C
3 地球の全陸地の4分の1に影響を与えている、深刻な環境問題が有る。約9億人の暮らしを脅かしているといわれるその問題とは?
A 砂漠化 B 地盤沈下 C 異常気象           A
4 フロンガスが原因で、南極の上空にぽっかり開いたオゾンホ-ル。過去最大に広がった2006年9月の面積は、日本国土の何倍だったと思う?
A 約3倍 B 約25倍 C 約80倍           C
5 2006年ついにアメリカを抜いて二酸化炭素の排出量で世界1になった国はどこ?
A 中国 B インド C 日本               A
6 毎日、当たり前のように使っている化石燃料も、いつかはなくなる日が来る。
たとえば石油の場合、今のペ-スで使い続けたら、あと何年くらいで枯渇すると言われていますか?
A 40年 B 160年 C 400年           A
7 世界最大の島グリ-ンランドの氷河が、地球温暖化の影響で溶けている。その量は、1年間にどれくらいだと思いますか?
A 東京ド-ム4個分 B エジプト・ギザのピラミッド8個分 C 琵琶期2個分 C
8 日本の食の大半を輸入に頼っていることは、よく知られている。では、日本のフ-ドマイレ-ジはアメリカのおよそ何倍?
A 2倍 B 3倍 C 5倍               B
9 世界各地でマングロ-ブの減少が問題になっている。その減少の原因のひとつにあげられてる。日本人の大好きな魚介とはなんだ?
A エビ B ウナギ C カニ              A
10外食にもコンビニ弁当にも欠かせない割り箸。1年間に、日本国内で消費される量はおよそ何膳分だと思う?
A 120億膳 B 240億膳 C 360億膳        B
11もしも、輸入食糧や輸入製品を国内で作るとしたら、、、その生産プロセスで必要になる水の量を何という?
A バ-チャル・ウォ-タ- B コンピュ-ト・ウォ-タ- C サポ-ズドウォ-タ-                            A
12シベリアのツンドラ地帯・永久凍土の地下深くに大量に蓄えられて、地球温暖化の原因にもなる気体とは何だ?
A メタン B オゾン C アンモニア          A
13地球温暖化による海面上昇で、国そのものが沈んでしまうと危惧されている南太平洋の島国は?
A トンガ B ニュ-カレドニア C ツバル       C
14環境問題のひとつの要因として、人工の大幅な増加が挙げられる。今の予測では、
2050年に世界の総人口はどのくらいになると言われている?
A 65億人 B 90億人 C130億人        B
15一般ゴミの約80%を消却している世界一の ゴミ消却大国はどこ?
A 日本 B フランス Cアメリカ           A
16食べ物を遠隔地から運ばないで、地元で取れた農作物や食品を食べることをなんて言う?
A 身土不二 B 生食同源 C 地産地消        C
17世界149の国と地域のエコ度を数値化した 環境パフォ-マンス指数2008で、世界ナンバ-1に輝いた国は、次のうちどこ?
A フィンランド B スイス C ノルウエ-      B
18風は、環境に優しいと言われる自然エネルギ-のひとつ。現在、世界でもっとも風力発電の容量が多い国は?
A ノルウェ- B ドイツ C オランダ        B
10 2008年2月に建設が始まった、二酸化炭素排出量ゼロの都市『マスダ-ル・シティ』このエコ都市が誕生する地域はどこ?
A 南米 B 欧米 C 中東              C
11 日本が食料輸入に頼る。バ-チャルウォ-タ-は1年間
A 6億トン B 60億トン C 600億トン     C
吉野屋のあの牛丼のお肉約70g たった70gの肉に1.4トンの水が必要です。
これがバ-チュアルウォ-タ-と言われています。
「マスダ-ル」とは、アラビア語で資源を意味する言葉、アラブ首長国連邦のアブダビ首長国は、二酸化炭素を排出しない世界初のゼロ・カ-ボン・シティの建設に着手しました。エネルギ-は太陽光発電などでまかない、廃棄物は約99%を再利用。それにしても、豊かな天然エネルギ-資源を持つアブダビ首長国が代替エネルギ-で機能する都市をつくるのは、いささか不思議な感じがします。原油が枯渇する前に、新しい国の方向性を模索しているのかも知れません、石油大国さえもが、将来のエネルギ-問題を見据えている今の時代。日本も快適さの先にある未来を真剣に考えなければなりません。 

2008年09月11日(木)

みんなありがとう

今年も、社員さん、大工さん、下職さんありがとう、みんなの力で地引き網大会を今年も開催出来ました。お客様にも喜ばれたと思います。%E3%81%8A%E3%81%B5%E3%81%AD.jpg
社員にはアルコ-ル禁止を命じています、・・・私も飲みたいのですが!がまん!がまん!
なので毎年魚さばきに没頭するようにしております。ビ-ルの近くにはちかよりません。
目標のゴミ削減は皆様のご協力のマイ箸、マイ皿、マイコップのおかげでずいぶん削減出来ました。私の茅ヶ崎高校友人で茅ヶ崎市南湖で欣寿司(小俣学君)にも応援に来てもらいました。事前の打ち合わせでは、徹夜で私とアジを500匹開いて寿司ネタにしてくれと頼んだのですが『妹尾!俺をころすきか!とあっさりNG』・・・そうだ!シラスが取れるので、しゃりを500個握っておいて、しらすをお客様にスプ-ンですくって頂きしゃりの上に乗せ海苔を巻いて軍艦寿司を食べて頂こうと素敵な企画を企てましたが、しらすのお父さんやお母さんの鰯では軍艦寿司出来ない企画倒れとなってしまいました。お客様に取れたてのしらすの軍艦寿司を食べて頂きたかったなぁ~!!・・・しかし、大漁の鰯が捕れ、茅ヶ崎の海の自然に感謝です。来年も沢山のお客様に来ていただきたいです。%E3%81%8A%E3%81%86%E3%81%BF.jpg

2008年09月01日(月)

工務店の出来ること

お客様が加賀妻工務店に一番の期待せれていることは、家の『品と質と性能』と考えております。家づくりが本当に好きな人達の集まりだろう、当たり前の事は当たり前にきちんとしてくれるだろう。そう思い。ご依頼頂いていると受け止めております。
   『加賀妻工務店の家づくりの考え方は、やるべき事はきっちりやるです』
21世紀は「環境」の100年。地球環境の深刻な悪化を何とか食い止めなければなりません。家づくりや住まいのあり方は、この地球環境に深くつながっています。
環境にとって「いい家」であること。住まい手にとって「いい家」であること。
このふたつの「いい家」をいかにつなげていくか?これが加賀妻の家づくりにおける究極のテ-マ-です。
ずいぶん長いあいだ家づくりをしてきたなかで、こうして作らなければならないル-ルが
はっきりしています。自信を持っています。
・・耐震強度・長寿命・次世代省エネ・室内空気汚染部質・断熱・気密・通気・白蟻・・
長く安心して住んでいただき・居心地の良い家・メンテナンスがしっかり出来る家です。
予算に合わせる為に大切な事の何かをやらない訳にはいきません。後ろめたい家づくりは嫌です。
目に見えなくなってしまう部分が多いのですが、この部分をとっても大事にしています。このル-ルが守れなくては作り手として納得のいく家は出来ません、ノリやクロスも頑張って使いたくありません。
設計にもル-ルを待たせています。バランスを守る為です。木造住宅にはグリットを守るル-ルが有ります。上下階の柱の位置、梁のスパン、間崩れを起こせば耐震強度は落ち、その為に柱、梁がよけいに多く必要になり、歩留まりも悪くなり目に見えない所によけいにお金がかかります。ゴミも沢山出ます。開口部の取り方や庇の出も大切です。高断熱高気密の家を窓だらけにして庇も無しにしてしまえば、夏場の日射が家に直接入り夜に外気温度が下がっても室内こもり室内温度は下がりません。
暑くて一日中エアコン頼りになってしまいます。何の為の高気密高断熱なのか、本末転倒です。窓をロ-イ-ガラスにすれば、冬場の日射を取り入れなくなりこれも本末転倒です。ガラスの種類には遮熱と断熱があります。通風もとっても大事です。室内に風が通れば壁の熱を奪って行ってくれます。
予算を2割3割もオ-バ-するような打ち合わせは避けたいと考えております。家は小さくても素敵に贅沢に暮らせると考えています。逆戻りの打ち合わせはお互いにとても能力と体力を消耗させます。まして楽しく有りません。大抵のお客様はお打ち合わせを始めると、とても欲張りに変身してしまいます。工務店が何とかしてくれるのではないかと変な期待をされます。工務店も何とか予算を出してくれるのではと、お互いこれではいけませんね、お客様の多くは東西南北の窓(サッシは)大きく取って沢山付けて明るくして下さい、天井は出来るだけ高くして下さい、吹き抜けも欲しい、ロフトも欲しい、勾配天井も欲しい、コンセントはあっちにもこっちにも欲しい、ここにもあそこにも収納を付けて欲しい、収納は全て可動棚にして棚板を沢山付けて全部に扉を付けて欲しい、結局予算オ-バ-です。後から作れる家具や交換出来る住宅設備機器に予算以上のお金を掛ける事は止めて下さい。大きな開口は南面だけで十分です、開口面積を増やせば冷暖房費は増えます。照明器具を沢山付ければ電気代も増えます。上手な暮らし方ではありません。
その分、壁に漆喰や珪藻土、畳は本物にお金を使って下さい。職人の手間賃は2万円です。例えばリビングに高さ2m奥行60㎝、巾2m、内部に可動棚5段を作れば 手間で4人×2万円で8万円 材料で3万円 金物で5000円 扉4枚で6万円で ざっと175000円です175000円あれば6畳の部屋の壁は珪藻土で天井は和紙で仕上げられます。結局は仕上げを替え予算を落とす事になります。決して賢い選択とは思えません。基本はシンプル、坪数の大きさは家族の暮らしにあまり影響はしません。五感で感じる、
性能や気持ちの良さは住む人の暮らしに大きく影響します。大きな家は必要ありません、大きくすればやりたい事が出来ません。 あきらめて「小さな家」に住むのではなく、積極的に「小さな家」で気持ち良く暮らせたら本当に贅沢だと思います。